商品のご使用方法 (How to Use)

ブラックシードオイルのご使用方法

美容オイルとして、導入オイルとしてもご使用いただけます。

*基本的にオイルは、ローションやエッセンスよりも先にお顔に塗布していただく方が効果的です。
 詳しくはこちら

 

<通常のご使用方法>

 

 

 

洗顔後、すぐに1~2滴手のひらで温めて、
 お顔全体を包み込むように塗布して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

気になる箇所には、指の腹で優しく塗布して下さい。
 擦らないように気をつけて、指の腹で優しくプッシュするような感じで塗布して下さい。

顔から首にかけて優しく塗布して下さい。

 

 

 

 * ローションやエッセンスをお使いの方は、ブラックシードオイルの後にお使い下さい。

<ネックケア>

 年齢の出やすい首には、スペシャルケアとしてネックパックをお勧めしています。
首は、しわやイボが出来やすく、意外とケアを怠りがちです。
月に1度もしくは週に1度、行うとよいでしょう。

清潔なお肌に、少し多めのブラックシードオイルを首に塗布し、ラップで密閉します。
10~20分ほどおいて、余分なオイルは優しく拭き取ります。

<リップケア>

唇の乾燥・ざらつき・小じわが気になる時など、リップケアをお勧めしています。
ブラックシードオイルを少し多めにとり、指の腹を使って優しく円を描くようにマッサージしながら塗布します。
その上からラップでカバーするように密閉させ、10~20分ほどおきます。
ラップをと外した後は、ティッシュで押さえて余分なオイルをとります。
こちらも、月に1度か週に1度行うとよいでしょう。

<アイケア>

目の周りの乾燥、疲れを感じた時、アイケアをお勧めしています。
手のひらで温めたブラックシードオイルで、目の周りを優しくマッサージしながら伸ばします。
手のひらの上にお顔を伏せ、目の下の骨の部分に手の根元を当て、その重みでプレスし数秒おきます。
目の周りの皮膚の弾力が改善されてきます。 小じわも気になりにくくなります。

<マッサージ>

お顔全体に色ムラがある時(炎症ではなく頬だけ赤いなど)、手のひらで温めたブラックシードオイルをお顔全体に伸ばし、指を揃えて、指の腹を使って優しくマッサージして下さい。
お顔全体の血行がよくなり、顔色が良くなります。

リンパの流れに沿って、優しく流して下さい。